GISポスティング

GISポスティングとは

顧客の属性に合わせ配布エリアを絞込み、効率的にターゲットにアプローチ!

GISとは、地理情報システム(Geographic Information System)の略称です。国勢調査のデーターに基づいて(都道府県、市区町村、大字、町丁目)に集計し地域の特性を簡単にみつけることができるシステムです。取り出せるデーターとしては、人口、男女別、年齢層別、世帯数はもちろん世帯構成、建物構造、建て方、持ち家、借家、事業所数、年収別 等、さまざまな単位で、データーを引き出せるので、ターゲットに合わせた、無駄のないポスティングが可能になります。

GISポスティングのメリット

ターゲットに合わせた配布の為、無駄がない!

今までの配布計画は、店舗を中心に半径○○kmに配布する。あるいは、無作為に○○万枚を配布する。予算の中で○○市、○○区に割り当てて配布する等が一般的でしたが、 GISシステムは根拠に基づき、ターゲットの占有率の高いエリアを抽出して、配布することができます。その為、無駄のない配布が可能になるので、配布効果がより高くなります。

商圏作成

円やフリーハンドで作成した商圏内の統計データを集計します。複数の商圏を一括作成する機能や、指定した統計値を満たす商圏を作成する逆算機能など豊富な分析機能が揃っています。

条件エリアの抽出

商圏作成後、指定した条件を満たすエリアのみ抽出することが可能。タウンメール・タウンプラス・エリアダイアログ・ポスティングなど配布エリアの絞り込みなどに有効です。

データインポート

店舗データや会員データ(CSV形式)をマップに取り込むことができます。自店や競合店、会員データを分析することで新たなエリア戦略を構築することが可能です。

クロス集計

2つの集計したデータを組み合わせて、クロスで表現できます。例えば、横軸に20代女性比率、縦軸に「共同住宅世帯比率」を表示することにより両データの高比率地域をセグメントできます。